ようこそ。タイパタヤリゾートヤジさんブログへ
パタヤで起こるニュースやマイナーな情報を毎日配信お楽しみください。
引っ越しました〜〜モータースポーツ 新しいブログはこちら
揺れるハートジョイナーフィーフリー格安パタヤのホテル探しはここで〜す


パタヤ⇔空港往復高速込み2000バーツ



パタヤの観光はこちらから


パタヤの不動産情報はこちらー
ビザのことならオールパタヤへ

ビザなしでタイの運転免許取得はこちら

2011年01月27日

日本は寒かった・・・

お疲れ様です。

いや〜ホントにブログが消えるほど恐ろしいことはこの世にはありません。それも二回・・・


最悪の事件が1日2回!もうこれからはいい事ばかりのはず、はず・・・多分、そうなって頂けたら、なればいいな^^

日本は寒かったよみんなポケットに手を突っ込んでマスクして背中丸めて。ありはつれーべ。
背中丸めた人生はもういいわと気が付いたのが40歳過ぎ・・・いいとこかね^^

だってさみーとウツになるんだもん、朝くるしーし。水つめたくて、知覚過敏で歯が磨けないし・・・お湯でるまでね待つわけよ。

アイフォン無くして帰って来てみたら沢山のコメント・・・あの〜〜心配で?それとも・・

まあ、励ましのコメントありがとうございました。各お返事できなくてごめんなさ愛ぃ〜

電話番号は変わっておりませんので、でも教えてもらった番号や、写真を撮らせてもらって、「あ!○○さんだ〜」と判らなくなってしまいますた。「てめー何回も飲んでるのにこの桜吹雪忘れたとはいわせんぞ〜〜」と言わずお願いします。まあ桜吹雪が入ってる人はあまり忘れませんがね^_^;

SIMカードは失くしたら携帯やさんじゃなくてカルフール、ロータス、BIGcサウス店などにはいてる直営店?て言うのかな専門店?があるので。

失くした番号を言って、最後どのくらいお金が入っていたか、最近の料金はどんな方法で入れたか(ATMやネットバンキング、7−11)など伝えればすぐにOK!無料でーす。

ただし期限切れは再発行できないので念のため。

それから50歳以上で移住の方はリタイヤメントビザが比較的取れるんですが。。。
まあ、80まんBのローカル銀行の預金が必要だけどね。

もちろん80万Bの大金両替が恐いなどさまざまリスクもあるので、無くてもオールパタヤで全部やりますよ^〜^

でね、やはり思った以上にお金がかかるので、小遣い稼ぎを始める人が多いね。
大体がガイドで小遣いをもらうわけですよ。

情報はただじゃないからさ、飯おごったり酒おごったりはもちろんいいと思うんだけど。

金くれるのは違法行為なので気をつけてね、増して予め1時間500Bになります。などと交渉している輩もいるらしいのでご注意!
基本的にガイドはタイ人しかできない仕事ですので、Bビザもワークパーミットも無い日本人は数万B罰金取られたりするからね。

ちゃんと会社作ってバービア、旅行業者の免許、その他免許をとって税金払って(結構高い)やってるのに、隠れてやってるのがいっぱいいるのでちぃ==と腹立つのよ。気持ちはわからなくは無いけどさ〜〜
やるんならちゃんとやってよ。
まあバービアはタイ人の名前でも出来なくないけどさ。

前も書いたけど、座って飲んでたオーナーが客が来て席がなくて「いらっしゃいませ、ここどうぞ」で店をつぶされたことがあるのよ。もちろん何か狙われてて張られててたんだろうけどさ。

常習的に違法ガイドをやってる日本人は狙われますので・・・

でだ、50歳からリタイヤするときはよく計算して甘い計算はやめたほうがいいですよ。このような不法就労もしなくてはならなくなっちゃうのでね。

また与謝野ちゃんが90歳でも日本人は元気って言ったらしいけど、払い始めたときに何歳から年金が出る約束をしてくれないでこんなこと繰り返してたら、誰も払わなくなるよね?

老後の人生設計のための年金がさ、心労を起させる為の年金ならいらないし、じゃ〜〜老後の計画どうに立てればいいの?みんな老後が恐いから貰えるんだか貰えないんだか、いつから払われるんだか判らない年金払ってんジャンね〜


お金使っちゃたんでしょ?昔の官僚たちが・・・



生きてるから長生きっていう問題ではないんでは?

会社もいつまでも年寄りが辞めさせられないんじゃ、新しい人たちが入れないジャン。万一、

やめさせられた人はガードマン、交通整理?なにやらいいの?生活保護をさらに増やして財政をさらに圧迫方式?

生きてるから年金を遅らせるという理論はおかしな話でしょ?国会議員が第2の人生とか言うけどちゃんと2回目の青春や楽しみが無けりゃ「言葉のマジック」に過ぎないよね。要するに働けるうちはず〜と働きなさいと言ったらどうよ。


自分たちはすごいがくの年金もらってて、市民たちレベルの生活しらないんでしょ。しょうがないか・・誰でもかわいいのは自分と身内だからね・・・

「文句があるなら官僚でも議員でもなりゃいいじゃねーかとか。」

料亭で言ってそうだよね。かかか

通りすがりは困るぜ、景気よく頼むぜポチっ
yaziursi.gifyaziursi.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



ブログでエロエロタイを散策


blogram投票ボタンこれも見ちゃやっ(*^_^*)

posted by ヤジ at 17:15| バンコク ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

年金で暮すパタヤ

おはようございます曇り

いや〜〜ブログ村のランキングで怒られちゃいまして、
ブログ村のボタンの横に
←ディープなタイ情報満載見ちゃやっ(*^_^*) 」って書いておいたでしょ。これだめって、予告なしに削除〜〜。

おっかねーなーおい!
まあ1通目のメールは是非勧告でお願いしたいですね。まあ、規約違反らしいのでおいらがいけないんでしょうわーい(嬉しい顔)

気をつけますということで、お許しを頂き、村八分から開放るんるん

そいで、知り合いから今53歳で55才からタイに住みたいんだけど、どうしたらいんだろうと相談を受けたものですから、ちょいと考えてみました。

早期定年ていうのかな・・・よくわからんけど退職金も出るということで少々のお金はありますと・・タイには10年ほど前に1度言ったことがあるっておい!!1度しか来てないのにタイなの???

どんなによかったんだろう???

まずビザだけど50歳過ぎてるから特に問題なく1年取れます。
80万Bの貯金がローカルバンクにあればOK。

ノンビザでもツーリストでもなんでも口座開設は出来ます。
80万バーツ3ヶ月経過後というのはなくなったようです。要するに入れたらすぐに申し込みにいけるということ。送金証明なんぞも要りません。
最悪80万バーツなくても大丈夫・・・

じゃ、何もいらないじゃん、どんな国やねんわーい(嬉しい顔)
要するに何もいりません。写真だけてきとーなとこで撮ってきてくれればOK!!!


あと年金は日本から転出しても任意で入る事が出来ます。また、転出していれば年金の未払いでなく、資格期間に算入されますが、支払額には反映されません。

要するにこの方の場合、タイに来てから年金を払わなくてもいいわけです、そして60歳から前倒し(減額あり)で貰うか、65歳まで任意で払い続けるかなどとなるわけですね。

もちろんタイで年金は受け取れます。

最初、タイに来て「ビザが取ります」みたいな日本人経営会社があるでしょ、3軒くらい聞きに言ったときはやたら難しいことを言われて、凄くストレス溜めたけど、知ってみりゃ簡単ジャン。

何とでもなるじゃんて感じるんるんるんるん
確かに日本で大使館に行って取ると、書類がいっぱい必要でこんなに難しいことやるんじゃ、英語もよくわかんないし無理かな〜〜みたいな。

はっきり言ってノービザで来て簡単に取れます。また少し余裕がほしいならツーリストのシングル3ヶ月、ダブル6ヶ月なら日本でも簡単に取れるので、安心でしょう。

タイに来てから家のことやいろいろあるのでそのほうがいいかもね。

それから生活費ですが、男性1人パタヤで言えば、4万バーツあればかなり、日本人らしい生活が出来るでしょう。

もちろんプールつきのコンド借りてね。日本食も食べられます。ビールも安いビアバーなら35バーツ位から。チャージなるものがないので、飲んだぶんだけ支払えばOKですよ。

ちょっと宣伝を挟んでおくと

子猫のおしりも7時まではオールビア49B、ネット使い放題。

観光地だから贅沢する気になればいっぱい使えますが。。。節約すれば余裕でしょ、だってタイ人月3000Bくらいでしょ、給料(ピンきりですが)。

まあ、そんなわけで、移住、ロングステイは難しくありません、金もかかりません。やはり数回は通って知恵や知識を増やさないといけませんが・・・・

でも住んでみないとわかんない事ばっかりなんだけどねあせあせ(飛び散る汗)

とりあえず、軽く考察してみました

通りすがりは困るぜ、景気よく頼むぜポチっ
yaziursi.gifyaziursi.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


blogram投票ボタンこれも見ちゃやっ(*^_^*)
posted by ヤジ at 17:57| バンコク ☁| Comment(19) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

悲しいですね、55歳の元医者、ベルギー人が自殺 

DISTRESSED BELGIAN ROBBED BY HIS WIFE AND HER LOVER COMMITS SUICIDE IN PATTAYA
A Belgian man, attacked and robbed of Bt3 million by his ex-wife and her new boyfriend in Pattaya on or about April 28 , apparently became so distraught about the affair that he subsequently shot himself through the head on May 2, 2008, and died instantly from his wounds.
http://www.pattayadailynews.com/shownews.php?IDNEWS=0000005855

couple.jpgタイに来て15年。出会った奥さんと結婚して、つい最近4月に別れたそうな。そして分かれた奥さんと彼女の新しいボーイフレンドが空き巣に入り所持金3百万バーツ、日本円で約11千万円を盗まれるという被害にあったそうです。

最近は離婚と盗難と続く不幸からアル中になり、ほとんど外にも出なかったそうです。そして、悲惨な結末を迎えてしまったようです。心からご冥福をお祈りいたします。

suicide.jpg本当にたくさん男女絡みの事件が起こるタイです。心がけたいのは、あまり信用して騙されないことでしょう。しかし、恋愛は難しいものでどうしても男性の側は資金提供者になりがちです。最初は騙されてなくても、何時どこで人間関係にヒビが入るか分かりません。「人を信用できない」ことはすごく寂しいことですが、信用しすぎて「自己嫌悪」や「相手を憎悪」しても悲しいです。

タイで恋愛を成功させたいのでしたら、やはりほどほどを目指しましょう。若い人はやり直しが利くでしょうが、50歳以上となると出直しは大変です。我が盟友ジョニーも「恋は盲目」から目覚め、6月には本国英国へ戻る決心をしました。

パタヤの常識にこうあります。「正式に外人としてタイ人の弁護士や会計士を雇い彼等にボラレながら生きていくか、或いは可愛いタイ女性を見つけて彼女にボラレながら生きていくか。」パタヤの弁護士が言っていました。タイ人女性を探すならパタヤ以外の田舎で探すことだ。パタヤへ来る女の子は皆お金が目的で来るのだからと。当然、パタヤに来る女の子の全員ではなくてもこの弁護士の指摘は当ってますね。

「蒔かぬ種は生えぬ」ではありませんが、どうしても最初は「投資」を余儀なくされますが、こちらが相手に恋をしてしまうと「相手主導」になってしまいます。相撲で言う「半身」で活きましょう。どちらに転んでもOKみたいな、そんな心構えで暮らしてます。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
yaziursi.gifyaziursi.gif

posted by ヤジ at 11:55| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

二人の英国人フレンド − トミーとジョニーの場合

師匠トミーは英国リーズ(Leeds)出身。年齢不詳。超60は確実。かつてフィリピンでも商売をしていたとか。在パタヤ8年超のベテラン。兎に角事情に詳しく説明も的確だ。

太ったトミー.JPGところが、タイ女性とはあまり幸運とは言えず(実際そうでもないが)、とはいえ「取っ替え、引っ換え」あらゆる安い女性と付き合う名人である。現在、同一彼女と同棲中。彼女のダーは23歳と若く、トミーの同棲最長記録保持者である。

レギュラー.JPG現在、イギリスに帰省中。毎週、日曜日に一緒に行くサンデー・ブランチではジョムティェンのビアバーを制覇中。ブルータブレット、バイ○グラの愛飲者で、ポパイも顔負け、ほうれん草の代わりにこれを飲んで一念発奮、おおいにパタヤライフを堪能している。

タック.JPG先々週、私が先に着いたので店でビールを飲んでいると、小柄な黒い子がカウンターに見えた。他にまだ客が少なく、向うから私のところに来ても可笑しくなかったが、その子はカウンター内に腰掛けたまま。顔見知りのママさんが、彼女に声をかけているのが聞こえた。「早く、そのお客さんのところへ行きなさい。大丈夫よ、彼はタイ語が話せるから。」そして、その若い子は私の隣に座ったのだ。おどおどしながら座る子に名前を出身を聞いた。タックは18歳でアユタヤから来たと答えた。しかし、どう見ても18歳には見えなかった。身長150cmくらいの色は黒いが小柄で胸もしっかりしていた。これはトミーがよだれを垂らすだろうと確信していた。

おいおい.JPG十分ほど遅れてきたトミーは私が先に彼女と座っていたので地団太を踏んだ。トミーは色の黒い小柄な子が大好きなのだ。長期滞在にしてはトミーはタイ語ができないので会話にならない。そんなことはお構いなく、私に遠慮しながらも彼女を抱き寄せ濃厚なキスを演じている。まったく、愉快な親父だ。

痩せたジョニー.JPG一方、盟友ジョニーはまったく正反対。英国はスカーボロー(Scarborough)出身の現在満60歳。ジョニーはトミーと違い、年金も仕事も無し。タイで起業しようと来泰4年目。しかし、いまだブローカーも成果無し。キタさんからタイ人女性アンを紹介されたが、軽率にもいきなり同棲生活を初め、約半年でピンチを迎える。

セクシー.JPG4年で過去の蓄積を全部使い切り、今年に入り借金生活。まだ、銀行から借り入れできると安心していたのがアンとの生活によりいっきにマイナス30万円。キタさんのアドバイスのお蔭か分からないがやっと先月別居して、もとのホテルに収まった。しかし、今年6月にイギリスに戻る決意を表明。無難なことです。こちらでの起業は「金がかかる」ばかりで実にならないことは多いですから。これを聞いてひと安心のキタさんです。あのままアンとの生活を続けていたら、ジョニーの最後は見えてましたから。

6月はジョニーの帰国とトミーのカムバック。二人の英国人の親友の生き方、それぞれの道に別れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
yaziursi.gifyaziursi.gif




posted by ヤジ at 18:02| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

中性脂肪に気をつけよう 

breakfast set.JPG日本のファミリー・ドクターからメールで返事がきた。今回の帰国にあたりメインの定期健診を受けたのだが、自分で一番気にしていた中性脂肪の数値が抜けていたのだ。ありがたいことにドクターがメールで知らせてくれた。

rock lobster.JPGところが、その数値を聞いてびっくりした。な、なんと842もあったのだ。基準値を見ると40−149が正常値と出ている。二年前に548という数字に驚き、必死に食事改善と運動に取り組み一ヶ月で174にまで下げた実績があるが、今から再度取り組まなければならない。
健康に留意するのは別に海外移住に限ったことではないが、やはり海外で生活しようと考えている人、あるいはすでに海外に住んでいる人にとっては「健康」を維持するのは楽しく暮らす基本である。

pizza.JPG病気や具合が悪くなったのであれば、専門医に見せるしかないが、自己防衛は自分でできる。が、やはり難しいのがこの自己管理だ。何しろビールが美味い!!暑い国のせいか、そしてリーズナブルで飲めるビールが最高に美味い。これをどうやってコントロールするのだ。そして、食事と運動。

roast beef.JPGだいたい、メタボとか生活習慣病と言っても、要は必要以上に摂らないことと、常にエネルギーを使い脂肪を燃やすことだろう。ということで、三日前から早速取り組み始まったキタさんです。一ヶ月で最低、半分の400台までは持っていきたい。パタヤで検査だけというのはまだやったことがないので、検査代と場所は後で探すとして、とりあえず毎日二度の水泳を始めた。やっぱ、プール付のホテルにしておいて良かった。しかも、オフシーズンなのに若いロシアン美女が毎日チェックインしてくる。(笑い)

そして、問題は食事だ。日本帰国前に何故中性脂肪が気になったかっていうと自分でも腹の周りの膨らみを自覚していたからだ。それに加え、アントンでのドイツ料理バイキングやサンパンのタイバイキングなど食べ放題。ビールはほぼ毎日で師匠トミーと行くサンデーブランチでは午後から目一杯楽しんでしまう。「これじゃ、体に言い訳無いよ!判っちゃいるけど、やめられない」スイ、スイ、スーダラをやっていたので、急ブレーキは難しいが言い訳は通用しない。体は正直だ。

kiss salad.JPGそれで、サラダ対策を打ち出し。ここはやっぱり「Kiss」レストランのフレッシュサラダが妥当だ。40バーツでいける。しかも、ある程度安心できる。(笑い)たまねぎが少量なので不満はあるが、キャベツもトマトも胡瓜も入ってまずまずだ。

失敗したのはバルコニー。ここは高めなのは重々承知していたがシーザーサラダが120バーツ。うっ、痛い!普通のグリーンサラダで100バーツなので、それならシーザーの方が美味い。料金の高さから今後はあまり行かないだろうが、とりあえずサラダだ。

kao man kai.JPGタイであまりケチって暮らしていると「ロッティ」(あまりミルクをかけたタイ式クレープ−油ぎっしり)とかカウ・マン・カイとか安くて美味いが食べすぎは健康に良くないものばからりになってしまう恐れがある。

キタさんは食事には、恐れず「お金」をかけるようにしている。結果、その方が医療費など考えると安いかも知れない。では、午前8時。もうそろそろロシアン美女がビキニで当プールへ登場する時間です。あっしも着替えて一泳ぎしてきます。

posted by ヤジ at 11:04| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

死の淵から這い戻ったジョニー

2月下旬の朝食を最後に連絡が途絶えていたジョニー。キタさんの日本帰国前の僅かの電話では何が起きているのか全く分からなかった。

jonny with Dao.JPG約一ヶ月半後、今日久しぶりにジョニーに会った。ジョニーは頬の肉がなくなり若干痩せて見えた。とりあえず、元気そうなジョニーと握手を交し、アイスクリーム・パーラーへ入った。キタさんはジョニーの好物と知っていたので、再会の場所に選んだのだ。

席につくなり、彼の近況を聞いた。驚いたことに彼はアンと別居したばかりだった。それを聞いて思わずジョニーの手を取り、「それは良かった。キーちゃんと二人でずっと心配してたんだよ。」と言うとジョニーは笑顔で素直に応じた。

やはり、お金の問題だった。ジョニーが(それはアンも同じだったが)気持ちで「恋愛」に舞い上がっていたのがそもそもの原因だ。紹介したキタさんがコメントするのも恐縮だが、やはり50歳からの移住で女の子に舞い上がっていては成功はおぼつかないと思う。

lucky lady.JPG結局、時間とお金をつぎ込み、気がついてみると丸裸という事例は事欠かない。ジョニーは特に認めたわけではないが、一月前のキタさんのアドバイスは無駄では無かったと自負している。今は、別れてジョニーは以前アンと同居する前に住んでいたナントラへ戻った。しかも、前と同じ家賃だと言うから特別な配慮が施されたのだろう。(フロントのフィリピーナと仲が良かったのが幸いだったと察する。)

アンは自分の友達が持っているコンドミニアムを借りているらしい。ジョニーはもう生活費と家賃を払わないことになったそうだ。今でも連絡は取り合い、たまに会うそうだが、本来なら最初からそうすべきであったのだ。あまりに性急に同居したため、ジョニーは自分自身を見失っていたのだ。

何故、そのようなことが起こったのか?それはキタさんが考えるに、女性関係に何を求めるのかジョニーに明確な考えが無かったことと無縁ではないと思われる。舞い上がってしまい、いきなり同居では「恋愛ごっご」が忙しく人間関係など考える余地は無くなってしまって当然である。幸いだったのは、ジョニーが奈落の底に落ちる前に気付いたことである。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
yaziursi.gifyaziursi.gif


posted by ヤジ at 18:13| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

このケース、どう考える?

バンコク週報の3面記事も面白いが英字新聞のパタヤデイリーニュースも負けてはいない。パタヤで起こる事件事故を伝えてくれる。
これは今月11日午前1時にあった事件。ドイツ人の義父が実母を一緒にカラオケに行くのに小遣いをせがんだ義理の娘に水道管のパイプで殴られ大怪我をしたというものです。

step daughter被害者の義父ドイツ人は70歳。奥さんの年齢は出ていませんでしたが、当日夜、義父ドイツ人は自宅前で酒をのんでいたとのこと。23歳の義理の娘がカラオケに実母を誘うと「お金がないからいけない」と実母。それなら私が話をすると娘が義父に小遣いをせがんだところ、義父が酔っ払って怒り出し、奥さんを男を捜しに行くのかと浮気を疑ったのがそもそもの始まり。いわゆる嫉妬心から口論になったらしい。その後の詳しい会話は載っていなかったが、おそらく「売り言葉に買い言葉」。互いに罵りあいになったのだろう。タイ人って結構喧嘩っ早いからねえ。それにカチンときた娘が義父を水道管パイプで襲ったというものでした。

treatment普段は優しいタイの女性を「嘗めてはいかんぞよ!」男勝りのタイ女性は一杯います。それにしても白人はよくタイ女性を「罵り」ます。結構、よく見かけます。これはいけませんなあ。文化の違いをよく認識しない外人が起こす間違いから、誤解をしたりその結果相手を罵ったりしてしまうのでしょう。

アメリカ在住10年のキタさんにはよく判るんだけど、白人って実際に手を出す喧嘩になるまで結構時間があるんだよねえ。散々、言い争いをして、いよいよ駄目だ、決着がつかないとなってから「手」を出すケースってよくあるんですよ。こっちの人はせっかちだから、準備が整わないうちに襲われたって感じですなあ。

この夫婦の場合、普段から互いのすれ違いが多かったか、旦那がものすごい「ヤキモチ焼き」だったんでしょうね。散々、貢いで老年ですから「捨てられる」心配もあったんじゃないかな。人間関係形成の時点でしっかりした関係を結ばないと、こういう心配も出てきます。

ouch今朝、キーちゃんから聞いた話。女友達でボーイフレンドが金持ちの英国人。出資して彼女にゴーゴーバーを任せているらしい。キーちゃんの話ではその彼女、英国人が本国へ帰っていないことをいいことに店の売り上げをネコババして4バーツの豊胸巣術を行い、今はバッチリの容姿になったとか。よく判るキタさんです。外人が信用してお金を出資して騙されるケースも多々あります。反対にいい女性をパートナーにして成功している例もたくさんあります。
このコーナーではいろいろ実際にある(あった)ケースをご紹介していきたいと思います。


揺れるハートパタヤのホテルはこちらから


パタヤのホテルはこちらからさがしてみて


ご協力お願いしますぽちっとな
yaziursi.gifyaziursi.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

b_02.gif




posted by ヤジ at 13:26| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

よくある話。気をつけよう、女性選び!

CIMG0023.JPG   CIMG2500.JPG
【タイ】カナダ人男性のデール・ヘンリーさん(48)が2月3日、タイ南部ラノン県の自宅で射殺された事件で、タイ警察は11日までに、ヘンリーさんのタイ人の妻(27)とその愛人のタイ人男、殺人を請け負ったとみられるタイ人男の3人を殺人容疑で逮捕した。ヘンリーさんは妻のマニーラット容疑者を受取人とする100万ドルの生命保険に入っていた。
(ニュースクリップからの記事)

よくある話ですが、元々彼氏がいるのに、或いは新しくタイ人の彼氏ができて、保険金を目当てに殺されてしまう事件です。事件の背景は別としてもこのようなケースはよくあります。

反対に外人男性が浮気をして見るかる場合、このケースでは殺人もあるでしょうが「男性シンボル」の切り落としが多いです。
CIMG2524.JPG   CIMG4726.JPG
いづれにしても、パートナー選びは慎重にしたいものです。軽い気持ちで口約束などしない方がベターです。何事もタイスタイル、のんびり行きましょう。
(上記写真と事件は関連はありません。) 


揺れるハートパタヤのホテルはこちらから


パタヤのホテルはこちらからさがしてみて


ご協力お願いしますぽちっとな
yaziursi.gifyaziursi.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

b_02.gif




posted by ヤジ at 10:19| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

キタさんのブラ・ストーリー

show case.JPG  常夏パタヤでは当然薄着になります。道を歩いていてもTシャツからボリュームのある自己主張が強い形の良いバストに遭遇するのはいつものこと。
でも、慣れてくると当然観察力もついてきます。形がきれい過ぎるのです。キタさんも昔は随分形に騙されました。(笑い)多少、ビールのせいもあるのでしょうが、連れ帰った姫、裸を見るとその違いに愕然としたことは何度もあります。(苦笑)姫が寝た後やバスルームにおいたままのブラジャーを見てびっくり。だいたいパッドが入った上げ底なのです。ファッションに気遣う女の子の気持ちも解らないではありませんが、それにしても「ものには程度というものがあるだろう」と思うキタさんです。(大笑い)多少の誤差は認めるとしても、SサイズをLサイズと言うには無理があるんでねえの。

CIMG4301.JPG まあ、そう怒りなさんなって。ビーチを売り歩くベンダーだって、こんがり揚げた美味そうな海老フライ。30バーツの安さに驚き買って食べてみたキタさん。(よほど腹が減っていたんだろうなあ。)7、8cmはあろうかという海老フライをつまみ、パクリとやると、海老の歯ごたえがない。?・?・?おかしいなと思いながら続けてパクリ。?・?・?ん。何だ、何なんだ、これは。三度目にパクリとやると小エビの先がやっと歯に掛かった。げ〜、これが海老か〜。結果は同じと解っていても二匹目に手をつけた。一度、二度、三度。やはり同じだった。

CIMG2721.JPG  CIMG2722.JPG
女の子のブラジャーを見て海老フライを思い出す(笑い)キタさんです。ある時、キーちゃんと買い物をしている時、下着屋さんに寄りました。これはチャンスと思い、そこらじゅうにあるブラジャーを手に取り確認するとヒェ〜、超すんごい!ひでえ物になるとパッドが10cmもありました。まったく海老VSブラのいい勝負です。

orn tits.JPG
サウスパタヤから乗ったソンテオで誘ったオーンちゃんは若いけど本物でした。

mina fullbody.JPG
ビーチロードのミナちゃんも中々結構スタイリッシュでした。買い物は中身の確認(笑い)をしてからにしたいですね。

 
揺れるハートパタヤのホテルはこちらから


パタヤのホテルはこちらからさがしてみて


ご協力お願いしますぽちっとな
yaziursi.gifyaziursi.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

b_02.gif



posted by ヤジ at 14:40| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

大事な居住場所選び

旅行者と移住者の大きな違いは何でしょう?はやり「滞在時間」が違うことが一番の相違点だと考えるキタさんです。
CIMG3574.JPG 海が見えるお洒落なお部屋で彼女と二人、沈み行く夕陽を眺める−なんてロマンチックな情景でしょう。誰もが憧れるシーンですよね。パタヤにはたくさんのレンタルコンドありますから、いきなり購入を考えなくても大丈夫。、先ずは住んでみましょう。お二人でいらっしゃる方はコンドミニアムのレンタルも素敵ですね。「買う」前に試しに借りて住んでみましょう。買うことは何時だってできることです。もし、気に入らなければ「引っ越す」こともできます。
CIMG8202.JPG  CIMG1431.JPG

CIMG5842.JPG  CIMG7993.JPG
アパートもほとんどが「furnished」つまり家具だけでなく全て完備されてます。ベッドカバーやシーツなどの購入も要りません。だから、引越し簡単、楽々です。中には寝具とか用意されてないアパートもあります。その場合はローカルマーケットやテスコロータスなどのデパートで購入しなければなりません。通常、ホテル形式のアパートは週二回の清掃も家賃に含まれていますので、面倒なメイドを雇ったり自分で掃除しなくてもすみます。(独身者には超嬉しいことです。−笑い)

このコラムの中で後述しますが、独身者は特に二つ気をつけなければならないことがあります。一つは「居住地選び」そしてもう一つが「女性パートナー(男性?も有りか−笑い)選び」です。何故ならどちらも「手足を縛られる束縛」つまり身動き取れなくなる危険性をはらんでいることです。パタヤに来ていきなり住居購入し、動けなくなっている人がいます。勿論、物件を売れば良いことですが「急ぎ」の場合は損をする場合もあるでしょう。これは住宅に限らずコンドミニアムでも同じです。 
CIMG7986.JPG   CIMG8094.JPG
70から80%のアパートにはプールもついていますが、面白いことに「バスタブ」つまりお風呂がついているアパートは20から30%程度でしょうか。通常、家賃には「水道代」と「電気代」は別勘定になるので「バスタブ」が無い方が節約にはなると思いますが。
CIMG7974.JPG  CIMG8197.JPG
海ばかり強調されがちなパタヤですが、ちょっと内陸部へ入ると雑木林や木が多い茂った場所もあります。買い物に便利かどうか、すぐ近くにセブンイレブンがあるとか、いろいろ住んでみないと判らないことがたくさんあります。それからキタさんは常に情報収集しているのがどの地区でどんな事件が発生したかなどのローカル情報です。そして事件の起こる頻度が重要です。交通事故が多い場所、人身事件の発生が多い場所、観光客が狙われる場所などいろいろ注意を払う必要な情報があります。キタさんは移住する前に1年半かけてこのような情報を集めてから居住地を決めました。これから、少しずつ、その辺の状況もブログできると思います。独身者は特に「パートナー選び」はよく読んでくださいね。
 
揺れるハートパタヤのホテルはこちらから


パタヤのホテルはこちらからさがしてみて


ご協力お願いしますぽちっとな
yaziursi.gifyaziursi.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

b_02.gif



posted by ヤジ at 13:08| バンコク ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

歳はとりたかねえ〜!

おひゃようございます。今日も元気なキタさんです。

senior & youth.JPG 昨日でパタヤ移住一周年を迎えましたが、しみじみと「パタヤは最高」だと実感しております。祖国日本はいろんな問題を抱えながら、先送り行政が国民の生活観を無視し「高齢化」社会に打つ手無し。企業が幾ら「看護ロボット」を一生懸命に作ってもそれは絶対に「人間」の代わりにはなりません。

suicide.JPG3万人が自殺に追い込まれている日本。聞くところによると、そのうち60%が高齢者らしい。「経済苦」や「健康」とそれぞれ悩みは違うのだろうけれど、やはり社会がそういう環境を生み出している以上、自分で「生き方」を考えなくてはなりません。

banner.JPG excursion.JPG
「ねんりんピック」だって?最低なネーミングですね。役人が考えそうな名前。(笑い)もっとお洒落な名前をつけて欲しいですね。何しろ今時のシニアは元気な人も一杯おります。(笑い)まだまだ元気で「立てる」うちに行動を起こしましょう。時間は待ってくれません。「人生」を長さで計る人と「中身」で計る人がいますが、キタさんは断然「中身」で勝負。つまらない「人生」を長〜く「生きる」よりも「痛快」で「面白い生活」を望みます。海外暮らしはその点ピッタリ。

movie.JPG 「オールウェイズ・3丁目の夕日」という昭和ノスタルジアの映画が流行ってるらしいですが、キタさんも「懐かしい」と思いながらも「恋しい」感情の方が強いです。つまり、「昔は良かったなあ〜」という思いです。反対に言うと「今の社会に不満」なるほど、自殺者が多いわけです。今後の日本の将来を予測すると、この傾向は益々強くなることはあっても弱くなることはないと考えます。
新しくカテゴリーを追加しました。「50歳からの・・・」としてありますが、年配者でも「俺も行きてえ〜」と思う人の少しでもお役に立てれば嬉しく思います。(キタさんはこの「」という漢字が大好きです。)

senior citizen festival.JPG
この写真、見てください。笑っちゃいました。ブースの中にいる人も「シニア・シチズン」!!

今になって経済力をつけてきた韓国、中国は団体客が押し寄せてますが、とっくに団体旅行を卒業した日本人は欧米人と同じくそのレベルで行動せざるを得ません。それには「知力」「体力」「経済力」ですが「行動力」も加えておきましょう。

 
揺れるハートパタヤのホテルはこちらから


パタヤのホテルはこちらからさがしてみて


ご協力お願いしますぽちっとな
yaziursi.gifyaziursi.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

b_02.gif



posted by ヤジ at 11:42| バンコク ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 50歳からのパタヤ移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へbanner_03.gif 通りすがりは困るぜ 景気良くポチッと頼むぜ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 新規ページで開きますので、このページは続けてみられます。 パタヤ不動産 宅建主任者が御案内 タクシーの事ならオールパタヤ "> パタヤのホテル JF無し" パタヤでゴルフ 焼肉 居酒屋 漠 アサヒ生 85B!! 各種タイビザ取得 リタイアメントビザ" レンタルWIFI タイの運転免許証 日本免許証から簡単取得 ビザ無しでok パタヤ夜遊び情報サイト 子猫のおしり
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。